ラジハピメインイメージ
ラジハピ:radio movie

 ■ 『スピリチュアル ステーション』vol.002 佐々木 貞和さん


● 2017年2月19日放送

90年代に『波動』ブームをもたらした、名著『波動の法則』は、実は2007年にナチュラルスピリットから復刊されています。
この永遠の入門書を佐々木さんにご紹介いただきました。

佐々木貞和1

          ● 『波動の法則』

          →本のご購入はこちら

「本書で述べます事項は、基本として参考文献は一切ございません。 また原則として、推察や仮説を立てず、私自身が直感で得た宇宙からの情報の一部を、 できる限り科学的に正確に具体的にご報告したいと思います。」
本の帯には著者・足立育朗さんからの、こんなメッセージが書かれています。

この本は、『地球』の既存の情報をもとにしたものではなく、足立さんが感じた直感からまとめられたものなのです。

ちなみに足立さんは、建築家。
つまり、理系の方であり、おそらく本来は、左脳型。

ところが、妹の足立幸子さんが、どんどん宇宙からのメッセージを受け取り、それらをアートの形で世に出していくのを目の当たりにし、通常では知り得ないような知識が、直感から得られたり、ご自身も直感を得ることを体験したりすることで、誰でも宇宙からの直感を受け取れることを実感したのです。

理系の方らしく、育朗さんは、自分が受け取った直感の情報を、一つずつ検証し、数値化していき、図解入りで本にしたものが、この『波動の法則』なのです。

たとえば、本の中では、原子の構造まで図解されています。
原子の構成要素である、中性子と陽子は、実は意識と意思であり、それゆえに全ての物質には、意識と意思があることが明確に書かれているそうです。

そして本の中で、育朗さんは、こうおっしゃっています。
「誰もがチャネラーの力は持っています。」

『虫の知らせ』などに代表されるように、昔から直感が働いたという話はよく聞きます。
普段の自分からは想像できないような考えがふっと浮かぶ経験も、おそらく多くの方がお持ちだと思います。
それらは、宇宙からのメッセージをキャッチした瞬間かもしれません。

さて、佐々木さん曰く、この『波動の法則』という本は、ただの本ではないそうです。
『波動の調整装置』といっても過言ではなく、持っているだけでも調整され、読めばさらに自分の波動が上がるように設定されているのだそうです。

気づきを深めていくためには、まず謙虚であること、そして直感を受け入れ活かし、決心し、行動する。
そうすることで、次の気づきを得る。
こうした繰り返しで、人としてどんどんと向上していけるということが、簡潔に書かれているそうです。

誰でも、努力次第で、さまざまな宇宙の情報を受けとれるようになるとしたら……。

この本の中には、まだまだ、あっと驚くような内容が詰め込まれています。

詳しくは動画にてご覧くださいませ。

 ■ 『ナチュラルスピリット』のホームページ

● スピリチュアルの良書を探すのであればぜひここへ。
  意識の目覚め、成長にぴったりな本が見つかります。
  著者によるワークショップも多数、開催しています。

  →『ナチュラルスピリット』のホームページはこちら



ボタン23







ボタン1



ラジハピ:動画一覧
  動画一覧

ラジハピ:パーソナリティ
  杉山明久実   パスポート

ラジハピ:コーナー

  ● 第二日曜日放送
  梅ちゃん

  ● 第三日曜日放送
  スピステ

  ● 第四日曜日放送
  ドルフィン

  ● 不定期放送(基本毎月)
  岡井   中山   ナチュラルメッセージ

  ● 不定期放送
  吉村   お助け隊   森崎   読書のすすめ   森の長城

ラジハピ:リンク
  時間の雫   金運の玉手箱

Copyright© 2013 Onestop Designlabo All Rights Reserved.