ラジハピメインイメージ
ラジハピ:radio movie

 ■ 『あおいくまさんの金運の玉手箱』vol.000 鈴木 武さん


● 2017年5月7日放送

『あおいくま』さんこと鈴木武さんの小冊子、その名も、『幸運と金運がやってくる あおいくまさんの金運の玉手箱』
来月から、その中身をひとつずつ、くまさんに解説してもらう楽しみな企画が始まります。

金運がアップすると聞けば、誰でもその秘訣を知りたいと思うのが世の常でしょう。
現に、くまさんご本人も、50代までは、働いても働いても経済的には苦労された身の上をお持ちです。

しかし、くまさんは『アイデアの人』
自らのアイデアで、人生を切り開いてきました。
そんな『アイデア』をカタチにしたいと思ったのでしょうか。
くまさんは文章を書くのが大の苦手なのに、なぜか本を書いてみたいと思うようになるのです。

文章は苦手ですから、出来るかぎり文字を少なく、写真を貼ったり図形を使ったりしながらパワーポイントというパソコンのソフトを使ってA4サイズ一枚に、書きたいことを綴っていくことにしました。

当初の予定では、月に1枚。
1年で12枚。
10年続ければ120枚。
ちょっとした冊子になるのでは?
と、こんな風に考えて始めたそうです。

ところが、アイデアが次々と湧き出てきて、翌月分も翌々月分の作品も出来上がり、気づくと、だいぶ先の分まで完成してしまったそうです。

そして、くまさんらしいことに、あくまでも、『月に1枚』というスタンスは崩さずに、どんどんと作品を書き溜めていったのです。

しかし、さすがに毎日のように作品が作られるようになってからは、『月に1枚』から『1日1枚』に変更されたようですが、それでも作品のアイデアは尽きることがないようです。

くまさんの信条は、「無理せずにコツコツ」。
これ、実はとても奥の深い言葉です。
実際に肩の力を抜いて進めていくことで、何かが味方をしてくれる事に、くまさんは気づいていきます。

アイデアとは、使えば使うほど湧き出してくるもので、あふれ出たアイデアは、くまさん独自の『時間担当者』と名付けた『アイデアボックス』にストックされていきます。
そうこうしているうちに、なんと今では3000枚を超える作品が出来上がりました。

「だけど、原点は月1枚。余計に書いた分は、おまけ&余裕です。」
くまさんのこういう姿勢が、頑張りすぎない自分を創り、気持ちにさらにゆとりをもたらして、豊かなアイデアへと繋がっていくのでしょう。

こうして出来上がったくまさんの作品の中から厳選した18作品をまとめた小冊子が『金運の玉手箱』なのです。

くまさんご自身が、経済的に困っていた状態から、お財布も心も豊かな『今の状態』へ向かう時に、役にたった考え方。

来月から月に一作品ずつご紹介していきます。

詳しくは、ぜひ動画をご覧くださいませ。


 ■ 『あおいくまさんの金運の玉手箱』

  ○ あおいくまさんこと鈴木武さんと杉山明久実のコラボ
    ブログです。
    人生を素敵に生きるヒントがいっぱいの作品集です。

   →『あおいくまの金運の玉手箱』のブログはこちら



ボタン02







ボタン1



ラジハピ:動画一覧
  動画一覧

ラジハピ:パーソナリティ
  杉山明久実   パスポート

ラジハピ:コーナー

  ● 第二日曜日放送
  梅ちゃん

  ● 第三日曜日放送
  スピステ

  ● 第四日曜日放送
  ドルフィン

  ● 不定期放送(基本毎月)
  岡井   中山   ナチュラルメッセージ

  ● 不定期放送
  吉村   お助け隊   森崎   読書のすすめ   森の長城

ラジハピ:リンク
  時間の雫   金運の玉手箱

Copyright© 2013 Onestop Designlabo All Rights Reserved.