ラジハピメインイメージ
ラジハピ:radio movie

 ■ 『スピリチュアル大学校』代表 吉岡 学さん


● 2017年7月16日放送

イエス・キリストやお釈迦さまと対話したことがあるという『スピリチュアル大学校』の吉岡さんから、『歴史』を紐解く必要性についてお話をお聞きしました。

吉岡さんは、真実の『歴史』を探るべく、『土地』に残る残留思念を読み取ったり、神様から『神意』をうかがったりされるそうです。

しかし、こうしたことを行う理由は、単に『歴史』を知りたいということではないのです。

たった今、苦しんでいる方の、苦しみの原因を探していくと、『過去』の出来事や、ご先祖さまからの『因縁』が原因である場合があるそうです。

そんな時には、過去に何があったかを正確に知る必要が生まれ、歴史として残っている情報を鵜呑みにせず、その土地の残留思念や神様から真実を教えてもらうのです。

吉岡さん曰く、この世に存在している全ての『物』には、間違いなく意識があるのだそうです。
ですから当然、建物や、土地にも『意識』はあり、こうした物が持つ『情報』『残留思念』『エネルギー』にアクセスして真実を聞いてみると、世の中に出回ってる常識的な情報が、真実とは違っていることがわかるのだそうです。

また、歴史をひも解けば、そこにはたくさんの争いがあり、勝者・敗者に分かれます。
こうしたご先祖同士の争いは、『因縁』として子孫にまで受け継がれて、現在に影響してしまうのです。

例えば、関東には5つの豪族がいました。
吉岡さんが、その末裔の方を訪ねたところ、ボロボロのお宅で厳しい生活を強いられていたそうです。

ご先祖様がかつて豪族であったのであれば、その昔、権力を盾に振る舞い、その栄光の影で、多くの方が苦しんでいる可能性があるのです。
こうした過去の出来事があると、時を経て、子孫がそのとばっちりを受けることになり、『今』の時代で原因不明の苦しみを味っているというわけです。

ところが、子孫が心を込めて、過去の出来事の謝罪をすることで、『因縁』が一瞬で解け、状況は一変します。

さらに、私達の身体の60兆個の細胞の中には、ご先祖さまの記憶が入っているので、『因縁』が解ければ一瞬で細胞にも変化が起こり、その結果、これまでの日常までも様変わりするのです。
驚くことに、それはそのご本人だけでなく、ご本人を取り巻く環境まで変わっていくのだそうです。

このように吉岡さんは、真実を見極め、正しい『過去』を知る努力をなさっています。

そして、吉岡さんが運営されているスピリチュアル大学校では、吉岡さんが得た『真実』を、学問として正しく学んでいくことができるのです。

現在、生徒さんは20代から70代までおられるそうです。
勉強して昔のことを知れば知るほど、皆さんは口をそろえて、
「人間は、ちっとも変ってない。同じことを何百年も繰り返している。」と、おっしゃるそうです。
勝者側だけの偏った情報でなく、両者の視点で学べば、必ず新しい局面が見えてくるのでしょう。

スピリチュアル大学校。 もしそこで真実の知識を会得することができたら、今までとは違った未来が私たちに訪れそうです。

詳しくは動画にてご覧くださいませ。

 ■■ 吉岡さん主催のイベントのご案内 ■■


 ■ 吉岡学の「人間塾」〜人生を歓びに生きるコツ〜第2回
     →詳しくはこちら

 ■ 吉岡神事体験ツアー第一弾
     「沖縄本島・東の龍宮底神祈り」&
           「“生まれ変わり”体感リトリート」
     →詳しくはこちら




 ■ 『スピリチュアル大学校』のホームページ

  →『スピリチュアル大学校』のホームページはこちら

 ■ 『吉岡学公式サイト』

  →『吉岡学公式サイト』はこちら

 ■ 『吉岡学 公式blog』

  →『吉岡学 公式blog』はこちら







ボタン1



ラジハピ:動画一覧
  動画一覧

ラジハピ:パーソナリティ
  杉山明久実   パスポート

ラジハピ:コーナー

  ● 第二日曜日放送
  梅ちゃん

  ● 第三日曜日放送
  スピステ

  ● 第四日曜日放送
  ドルフィン

  ● 不定期放送(基本毎月)
  岡井   中山   ナチュラルメッセージ

  ● 不定期放送
  吉村   お助け隊   森崎   読書のすすめ   森の長城

ラジハピ:リンク
  時間の雫   金運の玉手箱

Copyright© 2013 Onestop Designlabo All Rights Reserved.