ゆずソフト

【サノバウィッチ】おすすめの√ルートプレイ順番を徹底解説!


(c)YUZUSOFT/JUNOS INC.

 

こんにちは、エロゲ先輩です。
今回は「サノバウィッチ」のヒロイン√(ルート)おすすめ攻略順番について解説していきます。

この記事はネタバレ無しで読むことができます。

 

【サノバウィッチ】をレビュー・評価!ガチで泣けるゆずソフトの最高傑作 (c)YUZUSOFT/JUNOS INC. ゆずソフトから発売された8作品目の本作ですが・・・ 一言で...

 

 

推奨プレイ順

赤字のヒロインは強く推奨しています。

 

おすすめ√順

股間に従う→寧々

 

エロゲ先輩がプレイした√順

紬→和奏→めぐる→憧子→寧々

 

本作品の√推奨プレイ順は上記と考えます。

喫茶ステラの時と同じような回答になってしまいました(笑)

股間に従うの部分をより細かくしたパターンはまとめで解説しています。

 

綾地寧々は最後がおすすめ

本作品「サノバウィッチ」をすっきりと終えたいのであれば、寧々√を最後にプレイすることをお勧めします。

綾地寧々は本作品のメインヒロインです。

主人公との出会いから始まり、物語において常に重要な立ち位置にいます。

ボリューム自体も他のヒロインよりも多く、グランド√にふさわしい内容となっていますので、本作品を最高の状態で結末を迎えたいのであれば、必ず最後にプレイしましょう!

 

寧々以外の順番はお好みで

喫茶ステラと同じく、本作品の場合は寧々√を最後に持ってくる以外は大きな影響はありません。

個別エンディングもヒロインによって完全に分かれたストーリー展開になりますので、プレイする方の好みで大丈夫だと思います。

もちろんヒロインによって別ヒロインのネタバレがあったり、ほかのヒロインをクリアしてないと内容がわかりづらい話があるといったこともありませんので、ご安心ください。

ただ下記でも解説しますが、仮屋和奏ルートは2週目以降でしかプレイすることができないので、そこだけ注意です。

 

仮屋和奏√について

和奏は本作品のサブヒロイン的立ち位置となっています。

他のヒロインと違い、1週目はどの選択肢を選んでも和奏√に行くことはできず、2週目から(寧々、めぐる、紬、憧子のうち、誰か1人をクリア)和奏√に行くことができます。

ですので、必然的に和奏√を攻略する順番は2人目~5人目となります。

シナリオのボリュームは他ヒロインに比べて若干少ないです。

個人的おすすめ順番は2番目推奨

 

めぐる・紬・憧子√について

この3人はそれぞれが全く違う雰囲気の個別シナリオとなっています。

めぐるは後輩キャラ、紬は同級生かつ魔女、憧子は先輩と設定もバラバラですので、この3人はお好みでいいかと思います。

ただ、本作品の重要な要素であり魅力でもある”魔女”をいち早く味わうという意味では紬を1番に持ってくるのはアリだと思います。

逆に、作品に関わる重要な要素を後の方に楽しみたいという方は紬を後に回すのも手です。

つまり、自分が作品をどう楽しみたいのかによって変わるという事です。

共通ルートで気に入ったヒロインを早めに攻略するのもいいですし、最後の方に攻略するもの作品の楽しみ方だと思います。(ただし寧々より後に攻略するのはおすすめしません)

私の場合は前知識を入れずに、自分の選んだ選択肢で進んだヒロイン√順に攻略していきました。

 

 

まとめ

ざっと解説してきましたが、上記の内容をまとめると↓↓

・綾地寧々√は最後推奨

・和奏√は2週目から攻略可。推奨順番も2番目

・めぐる、紬、憧子は好みでOK

 

これらの点を考慮し、プレイする人の好みに合わせた攻略順を考えてみました。

 

エロゲ先輩おススメ

お好みx4→寧々

 

攻略√順を決めてほしい

おすすめ①(グランド√(寧々√)を最大限に盛り上げたい方)

めぐる→和奏→紬→憧子→寧々

 

おすすめ②(魔女要素を序盤から楽しみたい方)

紬→和奏→めぐる→憧子→寧々

 

基本的には寧々を最後に持ってくれば問題ありません。

②のルートは私が攻略した順ですが、物語の最後をより盛り上げるためには①のルート順の方がよかったかなと思います。

このあたりはお好みで。

 

最後に

各ルートの感想について、後日まとめていこうと思います。

おそらくネタバレアリの内容となってしまいますので、もしよかったらこのゲームをクリアしてから見ていただけたらと思もいます(゚∀゚)

皆様のプレイした感想もぜひお聞かせください♪

FANZAで購入

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です