Lose

ものべのを買うときどれを買えばいい?無印・全部入り・happy endの違いとおすすめを解説!


https://www.lose.jp/official/monobeno/

ものべのを買おうと思ったら、種類がいっぱいあってどれを買えばいいのかわからない💦

そんなお悩みを解決できるように、わかりやすく解説していきます!

 

こんな方におすすめ

・どの”ものべの”を買えばいいか悩んでいる

・作品による違いを知りたい

 

“ものべの”の種類

ものべのをDLsiteで検索すると下の写真のように作品が出てきます。

この5つのうち、左から2、3番目の「ものべの コンプリートアルバム」はサウンドトラック。「ものべの -happy end- アペンド&ボイスドラマフルセット」は「ものべの -happy end-」の追加アペンド+ボイスドラマ、ボーカルコレクションなどの要素が入ったもので、ゲーム本編をプレイすることはできませんのでご注意ください。

ということで、購入の対象となるのは下記の3つから選ぶことになります。

 

①ものべの

②ものべの -happy end-

③ものべの 全部入り

 

この3つの作品の特徴について解説してきます。

 

ものべの

価格 7,124円
発売日 2012年08月03日

1番最初に発売されたのが無印の”ものべの”

この無印版が発売された後、シナリオに対してプレイしたユーザーから多くの意見(苦情)が寄せられました。

その結果、プレイヤーの意見を受け入れ

シナリオを改変、追加した作品が制作されることになります。

 

ものべの -happy end-

価格 7,945円
発売日 2013年10月25日

無印版”ものべの”のシナリオを、プレイヤーの意見を反映し改変、追加したものが「ものべの -happy end-」になります。

ですので無印版とは内容が変化しており、ボリューム自体も追加された分増えています。

大筋のシナリオに違いはないのですが、ヒロインの個別EDに関してはかなり影響のある改変、追加ですので、無印版とは別物と考えた方がいいかもしれません。

happy end版にはプレイヤーの意見が影響されていますので、ゲーム制作者側(特にシナリオ担当の進行豹さん 、 詠野万知子さん)が思い描いていたシナリオとは違ったものとなっています。

ですので、本来のシナリオを楽しみたいという方は無印版をプレイする必要があります。

③ものべの 全部入り

価格 13,037円
発売日 2015年3月13日

上記で説明した2つ、「ものべの」、「ものべの -happy end-」、さらに「ものべの -happy end- アペンド&ボイスドラマフルセット」を合わせたものが「ものべの 全部入り」です。

全部入りを購入すれば「ものべの」、「ものべの -happy end-」の両シナリオをプレイすることができます。

さらに「ものべの -happy end- アペンド&ボイスドラマフルセット」も収録されていますので、「ものべの -happy end-」で作成されたアペンドHシーン17種、全ボイスドラマ13時間分、システムボイス、着ボイス、壁紙まで入っています。

さらにものべのの全ボーカル9曲とそのリミックスver17曲の全26曲がwaveで収録された
ボーカルコレクションも特別収録されています。

・「ものべの コンプリートアルバム」は含まれていません。

ですので、BGMをサウンドトラックとして手に入れたい場合は「ものべの コンプリートアルバム」を購入する必要があります。

 

まとめ

3つの”ものべの”の違いはこのような感じになります。

では本題の「どれを購入すればいいのか?」ですが、購入を悩まれている方の目的によっておすすめするものが違いますので、いくつかのパターンごとにご紹介します。

 

おすすめは「ものべの 全部入り」

価格は一番高くなりますが、コスパ、収録内容を考えるとむしろお得なぐらいです。

・ものべの 全部入り→13,037円

・収録内容をバラで購入→22.193円

 差額 9.156円

ものべのの魅力を100%味わいたいのであれば、全部入りを購入しておけば間違いありません!

注意点としては無印版とhappy end版は大部分のシナリオが同じだという事です。

上でも解説した通り、happy end版は無印版の不満点を改善して作られたものです。

言ってしまえばhappy end版は「ものべの完全版」です。

単純に差額分お得なんだ!と思い購入するとがっかりされるかもしれませんので、その点はご注意ください。

それでも「アペンド&ボイスドラマフルセット」の内容を魅力に感じられるのであれば、無印版を抜きと考えても十分お得な内容となっています。

 

気軽に楽しみたい方は「ものべの -happy end-」

無印版の「ものべの」、追加要素+αの「ものべの -happy end- アペンド&ボイスドラマフルセット」が必要ない方はhappy end版がおすすめです。

上でも解説しましたが、happy end版はものべのの完全版的な作品ですので、こちらをプレイしておけば問題ありません。

ゲームだけ楽しみたい!歌やエロシーンの追加は必要ない!といった方はhappy endの購入をおすすめします。

 

無印版だけの購入はおすすめしない

本作品はシナリオ、ヒロインともに高い評価を得ていますが、無印版のシナリオに不満を持ったユーザーが多数いたというのは事実です。

私自身も無印版をプレイして「えぇ…」と感じる場面がありました。

ですのでhappy end版がある今では、無印版だけをプレイする意味は薄いと思います。

ただ、無印版をプレイする意味が全くないかと言えば、それは違うと思います。

happy end版は完成度で言えば無印版より優れた作品ですが、ユーザーの意見が加えられたものです。

開発者側が考えていた本来のシナリオとは違ったものになります。

なので、本来のシナリオを知りたい!と感じられた方は、無印版をプレイする意味は十分にあると思います。

私は無印版→happy end版の順でプレイしましたが、両方のシナリオを知っていることでより”ものべの”を楽しむことができたと思っています。

 

最後に

長々と解説してきましたが、要点をまとめると↓↓

 

要点

・おすすめは「ものべの 全部入り」

・物語だけ楽しみたいなら「ものべの -happy end-」

 

今からものべのをプレイするなら「ものべの 全部入り」を購入すれば間違いありません👍

 

ただ、とりあえずプレイしてシナリオをプレイしたい!という方は「ものべの -happy end-」だけで問題ないかと思います。

happy end版のみを購入して、後からアペンド&ボイスドラマフルセット」等を購入するのもありだと思います。

ものべのはシナリオだけでなくBGMや主題歌まで非常に作りこまれています。

みなさんもぜひプレイしてみてください♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です