おまけ

【リセット・ゲーム】アプリで読める謎解き脱出コミックが面白すぎて人気大沸騰!!!!!

 

さて今回はアプリで読めるおすすめ漫画の紹介です!!

今人気沸騰中のサスペンス脱出コミック「リセット・ゲーム」

ある密室に突如捕らえられてしまった主人公とヒロイン。

制限された状況の中で様々などんでん返しがくる広げられていきます!!

 

では早速、あらすじをご紹介していきますね^ ^

あらすじ

 

突如意識を失い、目を覚ました主人公の「聖一」

目の前には幼馴染の奈那子が自分を起こそうとしてくれています。

過去の記憶が曖昧な状態の中、2人の目の前に赤いブロックが出現します。

 

(出典:GANMA! 作者/吉開かんじ リセット・ゲームより引用)

 

ゆっくりと開いていくブロック…

中からはアフロの男が怒りながら出てきます。

唖然とする2人にアフロは「お前らどこから来た?上か?下か?答えろ!」と焦りながら問います。

戸惑う2人を見て何も知らないことを察したアフロは落ち着きを取り戻していきます。

アフロはこの空間について何かを知っている様子を匂わせます…

そして2人に向かってアフロはこう話します。

 

「ここから出るか出ないかを決めるのは俺たちじゃない。コイツだ」

 

こいつとは壁、つまり建物を指します。

建物が生きている?

困惑する2人を無視して、アフロが無理矢理に奈那子の服を脱がせます。

すると、肩には身に覚えのない焼印がつけられています。

この焼印こそ、誰かがここに監禁した証拠となるのです。

聖一たちはこの奇妙で不気味な建物に管理され、ただ時間を過ごすしかありませんでした…。

そして次の日、聖一たちの目の前にまたしてもブロックが出現…

その中に入っていたのは、眼鏡をかけていたインテリ系の青年でした。

 

(出典:GANMA! 作者/吉開かんじ リセット・ゲームより引用)

 

男は聖一たちに向かって「きみたちは宇宙人」と言いながら、警戒を示します。

が、誠一の方に烙印があることを確認すると、自分と同じ境地だということを理解します。

この眼鏡をかけた青年には以前の記憶があり、何者かに注射を打たれ、手術台である事を言われたのを思い出します。

 

「記憶を消しておけ」

 

つまり聖一たちの記憶は何者かによって意図的に消されていたのです。

一体なんの目的でこんなことをするのか…謎が謎を呼びますね。

そんな中、壁に描かれている謎の絵に注目をします。

その絵は古代人のような人が丸い円盤から逃げまとっているように見えます。

 

(出典:GANMA! 作者/吉開かんじ リセット・ゲームより引用)

 

絵について考えている…その瞬間!!

 

壁が開き、その先には血を纏った扇風機のような機械が!!!

同時に床が動き出し、扇風機に向かって速度を早めていきます。

扇風機に飲み込まれば死はま逃れません。

 

さっきまで見ていた絵はこの状況を指していたことに気づきます!!

慌てて逃げ出す最中、眼鏡が足を滑らせて扇風機に流されていきます。

ギリギリのところで聖一が眼鏡を助け出しましが、危機的な状況は変わらず。

眼鏡を担いだまま走る聖一の横を、限界が来た奈那子が流される。

アフロは奈那子にベルトを握らせ、必死に助けようとします。

 

(出典:GANMA! 作者/吉開かんじ リセット・ゲームより引用)

 

お互いを助け合いながら必死に耐えると、扇風機は止まり床も停止しました。

閉じ込められた建物の中で死の恐怖を感じた4人。

そんな4人の前に水の入ったコップが一杯だけ出現します。

そしてコップの底にはまたしても怪しげな絵が描かれています。

 

(出典:GANMA! 作者/吉開かんじ リセット・ゲームより引用)

この絵は一体何を意味するのか…

そして4人はこの建物の中で生き延び、脱出することはできるのでしょうか??

 

今後の展開について

 

本作品のタイトルにもなっている「リセット」

眼鏡が記憶について意味深な発言をしていましたが、リセットとは記憶のことなのでしょうか。

それとも別の意味があるのか…

 

アフロは建物のことを「生きている」と表現したのも何か意味がありそうですね。

この怪しい建物は誰が建てたのか、なんのために建てたのか気になるところです。

 

謎が謎を呼ぶミステリアス脱出ストーリーの「リセット・ゲーム」

今後の展開が気になりますね^ ^